2006年06月 / 06月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.06.30 (Fri)

はっちゃんを見るちゃっぴー♪

NEC_0099.jpg

ちゃっぴー13歳

「はっちゃん日記」

私がちゃっぴーのブログを作るきっかけ
14歳になるちゃっぴーの記録を書いておこうと
心動かされてしまった

はっちゃんの動画を見ていると
ちゃっぴーも見に来ます

「はっちゃんがわかるの?ちゃっちゃん?」


私たち夫婦は29日にここ↓に行ってきました

NEC_0034.jpg

新横浜始発の新幹線で帰ってきました
ゲロッぴもしないでちゃんと留守番していてくれてました
ありがとちゃっぴー






スポンサーサイト
09:14  |  ちゃっぴー  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2006.06.29 (Thu)

ご飯の歴史?

NEC_0098.jpg

ちゃっぴー13歳

脂肪肝と診断されたちゃっぴー
この時から 現在も
NEC_0111.jpg

これ↑ヒルズl/d 肝臓病用のご飯

結膜炎になった2000年9月からは、
 ヒルズのd/d(食物有害反応性疾患用)→アレルギー用

1999年ちゃっぴー7歳頃から
 サイエンス(シニア用)缶詰
 これもまた、尿路疾患に配慮されたご飯

尿道炎になった1993年頃からは
 サイエンス(成猫用)チキン缶
 (尿路疾患に配慮して、マグネシウムの量を制限)

こんな感じで、猫ちゃんコーナーにたくさん並んでいる
魅力的な缶詰とかカリカリのとかを
ちゃっぴーは知りません

病院で買っている「ヒルズ」は
かなりおいしくないらしいのですが
ちゃっぴーは「サイエンス」の時よりも食べっぷりがいいです

小さい頃から、食は細いのですが…






06:21  |  ちゃっぴー  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.28 (Wed)

脂肪肝…ちゃっぴー

NEC_0097.jpg

ちゃっぴー12歳

2004年1月
最近お口がくちゃ ちゃっぴー
もしかしたら歯周病??12歳だしなぁ~
歯が抜けちゃったりしたら大変
獣医さんに相談したら、一度連れてきてくださいとのこと

ちゃっぴーを「猫の病院」に連れて行きました
再び、もう1人のちゃっぴーが登場
耳を引っ張り歯の検査
歯はきれいで歯周病の心配はなし

「臭いは内臓からかも」との事で、血液検査をする事に
もう1人のちゃっぴーはものすごいことになり
助手の人3人掛かりでバスタオルを使って押さえ込み
なんとか採血

力が抜けちゃったのか、
ちゃっぴーは診察台の上でおしっこしちゃいました

結果は…肝臓の機能に問題あり
いわゆる「脂肪肝」と診断されました






07:16  |  ちゃっぴー  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.27 (Tue)

ちゃっぴーの好物♪

NEC_0096.jpg

ちゃっぴー11歳

ちゃっぴーは主人の好きなものが好きだビールじゃないよ
尿道炎になったときに、いろいろ食事制限をされた
この時からCMでやっているような猫まっしぐらみたいな
魅力的な猫のご飯をちゃっぴーは食べたことがない

ちゃっぴーのご飯の歴史は後日思い出してみます

猫に人間の食べ物をあげることは良くないことだって
わかっていても…欲しがるとついあげてしまう少しだけね

主人は夕飯の時に卵のご飯を食べる
その生卵をちょこっとだけ舐めさせてあげる
その前に儀式がある
小さい頃に教えた「お手」
「手~は?」ってするとちゃっぴーはちゃんと右手でお手ができる
「かえて」はできないけれど、ちょっと自慢

あと大好きなのは、鯖 いわゆる青魚
赤身・白身には見向きもしない
(ツナ缶だけは魅力的みたい)

あとは…ポテチ・かっぱえびせん・ベビースターとか
私からあげることはない
食べている主人の口元に顔を近づけて、鳥の雛のように
「くれくれ」ってする
普段はライバルの主人なのに、この時だけは仲良し

獣医さんに話したら絶対怒られるなぁ~
言わないけれど




07:17  |  ちゃっぴー  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.26 (Mon)

げろっぴ・ちゃっぴー

NEC_0095.jpg


ちゃっぴー10歳

アレルギー体質のちゃっぴーは、げろっぴ体質でもある
小さい頃は、何かの病気かと心配したけど
毛玉を吐くわけではなく、一定の周期みたいのがあって
吐きモードに入ると、1週間くらい毎日のようにげろっぴする
長年付き合ってきて、体質なんだと割り切った

ご飯を食べるスピードが速いときは要注意

家の中には、3ヶ所にちゃっぴーのゲロを受けるための
新聞紙が置いてある

私はもう条件反射のように、ちゃっぴーが「げっげっ♪」って
吐きそうになると、寝ていても「やばっ!」っと起きて
新聞紙を手に取り、ナイスキャッチ

自分で自分を褒めたいくらいの技だ

外出中に「え゛ここでですか」って所に吐かれてると
悲しいんだよ…ちゃっぴー









06:36  |  ちゃっぴー  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2006.06.25 (Sun)

☆お寝むちゃっぴー☆

NEC_0094.jpg

2001年9月14日撮影(ちゃっぴー9歳)

ほんとによく寝る
普段はだいたい朝8時頃から夕方まで
(途中に起きて、ご飯食べてトイレに行って、また寝る)
           ↑そんな形跡がある
冬なんて、朝8時から夜の8時まで毛布の間で寝ていることもよくある

心配になって息してるかな~ってそっと確かめたことが何度もあるなぁ



08:31  |  ちゃっぴー  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.24 (Sat)

ちゃっぴーアレルギー性結膜炎…

NEC_0093.jpg

2000年8月21日撮影(ちゃっぴー9歳)

9月のある日、ちゃっぴーの右目だったか左目だったか
「痛い痛い」状態になってた
しばらくそんな状態が続いたある夜、両目がショボショボになってしまった…
明日の朝治ってなかったら、病院に行こうと決めた。

病院に行って検査してもらったら、結膜炎だと言われた
外に出さないのにどこで移されたんだろうと思ったら、
アレルギー性のものだった

目薬をもらった、眼科でもらう目薬と同じようなものだった
高かったなぁ~ 2000円くらいしたと思う
ちゃっぴーに目薬を点すのは大変でした

家猫で私たち夫婦しか知らないちゃっぴーは、
病院ではまるで別の人格になってしまう
こんなちゃっぴー見たことないよぉ
09:10  |  ちゃっぴー  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.23 (Fri)

空白の3年間…

NEC_0091.jpg

1995年4月15日撮影(ちゃっぴー2歳)
この日を最後に…

NEC_0092.jpg

1998年8月31日撮影(ちゃっぴー6歳)
この日までの3年とちょっとの間、ちゃっぴーの写真が1枚もない

確かこの頃だ、去勢をして尿道炎になってホルモン?のバランスを崩してしまったのか、
アレルギー性の皮膚炎になって、口の周りの毛が抜けてしまった

この頃アレルギー体質のちゃっぴーには
鶏の胸肉を茹でてほぐしたものをあげてました
06:28  |  ちゃっぴー  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.22 (Thu)

ちゃっぴー…尿道炎…

NEC_0089.jpg

1993年7月2日撮影
ちゃっぴー昨日1歳になりました

1993年9月19日(日)
ちゃっぴーの様子がおかしい
何回も何回も、トイレに入るんだけど、しゃがむんだけど、オシッコが出てない…
どうしたんだろう??
「猫の病院」に電話してみたら、「すぐに連れてきてください」と言われて、病院へ
24時間オシッコが出ないと、腎臓に毒素が溜まって生命の危険があったらしい
後日尿検査をしたら、尿道炎だと言われました。

この時先生が「大きい病気をした子は長生きするよ」って

NEC_0090.jpg

1993年7月2日撮影

ちゃっぴーが家に来た日「猫の飼い方」を見たら「トイレのしつけ」ってのがあって
しそうになったらトイレに連れて行き、「ココでするんだよ」と教えるって書いてあった
のだけれど…

なんとちゃっぴーは教えなくても自分からトイレに入ってこっそりしていた
それ以来、家でのオシッコの粗相は一度もない
おりこうさんだね ちゃっぴー

06:23  |  ちゃっぴー  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.21 (Wed)

去勢手術 2☆

NEC_0072.jpg


1993年5月5日撮影
去勢手術後初めての写真

あれから猫専門の「猫の病院」を見つけました
(この病院にはこの時からずっとお世話になっています)
前回の事情を話したら「大丈夫ですよ」と優しく言っていただき、
一週間後の9月30日(土)に手術しました

おかま猫になっちゃいました

「去勢すると太るから気をつけてください」と言われたのに
ちゃっぴーは小さいときから食が細く、去勢後も太ることはありませんでした

2月7日(日)に抜糸をしました。
14:04  |  ちゃっぴー  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.21 (Wed)

去勢手術 1★

NEC_0088.jpg

1993年1月2日撮影
男の子のちゃっぴー最後の写真

1993年1月23日(土)
近所の動物病院に去勢の手術をしてもらうために、ちゃっぴーを連れて行きました。
血液検査をしないと手術はできないのですが、おおちゃくいちゃっぴーは暴れまくり…
病院にお任せして預けてきたのですが、
夕方「検査ができないから引き取りに来てください」と電話があり、
ちゃっぴーを迎えに行きました。

そこで目にした物は…ちゃっぴーはその時のゲージ
(2ヶ所パチンパチンと留めるとこがあるバスケット)に入れられて、
なんとガムテープでぐるぐる巻きにされていました。
信じられませんでした。
ひどい。悔しくて、悲しくて…
「獣医だからといって、犬猫が好きとは限らないよ」となぐさめられた記憶があります。

ちゃっぴーはバスケットの中でオシッコをしちゃってました…


06:13  |  ちゃっぴー  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.20 (Tue)

予防接種~

NEC_0087.jpg

1992年9月13日撮影

昨日、三種混合ワクチンの注射をしました
全然じっとしてないちゃっぴーを見て「おおちゃくい猫だねぇ」と言われちゃいました
えっ??この猫おおちゃくいの?そうなの?

NEC_0127.jpg

予防接種証明書

検便の結果…寄生虫がいました
薬をもらって無事完治


06:25  |  ちゃっぴー  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.19 (Mon)

公園で遊ぶちゃっぴー☆

NEC_0086.jpg

1992年8月23日撮影
今じゃ考えられないけれど小さい頃はよく外に連れて行ったなぁ

NEC_0070.jpg

1992年9月8日撮影
ヘルメットの中に入っちゃえるくらい小さかったよ
14:30  |  ちゃっぴー  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.18 (Sun)

ちゃっぴーとの出会い♪

NEC_0066.jpg

1992年8月18日撮影

8/12お盆休み私たちは竹島水族館に遊びに行きました

花火大会の時に出会った猫から「猫が飼いたい」気持ちが消えなくなっていて
水族館から帰るとき、駐車場にあった電話BOXの電話帳で地元のペットショップを探し、
お金もそんなに持っていないのに直行していました。

その店先に箱に入れられて置かれていた5匹(4匹が兄弟猫であと1匹はよその子猫)の中の一匹がちゃっぴーです
お母さんは飼い猫でお父さんは野良さんだと言ってました

ちゃっぴーをもらった帰り道、忘れてはいけない猫のトイレと砂・子猫用のご飯・猫の飼い方の本を買って家に帰りました
08:43  |  ちゃっぴー  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.17 (Sat)

ちゃっぴーと出会うきっかけになった出来事…

NEC_0105.jpg

1992年8月15日撮影

それは、8/1の花火大会

河川敷で花火を見ていたら、茶とらの野良猫ちゃんがとってもなついてきて
私たちはその子を家に連れて帰っちゃいました

猫を飼ったことのない無知な2人

夜、布団の上におしっこをされて
朝方…今度はうんちをされてしまいました

どうしたらいいのかわからず…元居た河川敷に返しに行きました。
かわいそうなことをしてしまいました


15:00  |  ちゃっぴー  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.16 (Fri)

どうしてちゃっぴー?

NEC_0106.jpg

1992年8月14日撮影

当時主人が読んでいたヤンジャン(今でも愛読)に連載されていた
「ツレちゃんのゆううつ」って漫画に「チャッピー」っていう名前の犬が登場していて
そこから主人が命名
09:20  |  ちゃっぴー  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.15 (Thu)

我が家にちゃっぴーがやって来た♪

NEC_0107.jpg


NEC_0108.jpg

1992年8月13日撮影

1992年8月12日ちゃっぴーが我が家にやって来ました
のみ取りをして、きれいになったよ

19:45  |  ちゃっぴー  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。